STAGE SCHEDULEドイツフェスティバル2016 ステージスケジュール

日程、時間などは変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

更新情報
  • 2016.10.314日17時からの山本英助さんのステージは、出演者の都合でキャンセルとなりました。
  • ステージスケジュール
  • ワークショップスケジュール
  • セレモニー
  • 音楽 / クラシック
  • 音楽 / ポップ&ロック
  • 音楽 / EDM
  • 音楽 / ダンス
  • 音楽 / 歌
  • 音楽 / 民俗音楽
  • パフォーマンス
  • ゲーム
  11/3(木・祝) 11/4(金) 11/5(土) 11/6(日)
11:00~11:15        
11:15~11:30 阿部 詩織
11:15~11:45
     
11:30~11:45   日独協会によるドイツダンス  
11:45~12:00        
12:00~12:15 オープニングセレモニー   ワインクイズ 鷲見恵理子(バイオリン)
小川由希子(ピアノ)
12:00~12:30
12:15~12:30    
12:30~12:45 ヨーデル北川桜とエーデルワイスムジカンテン
12:30~13:00
   
12:45~13:00    
13:00~13:15        
13:15~13:30        
13:30~13:45 ビールジョッキリフトアップ
チャンピオンシップ
ビールジョッキリフトアップ
チャンピオンシップ
丸の内フェスティバル
シンガーズ
13:30~14:00
13:45~14:00
14:00~14:15        
14:15~14:30        
14:30~14:45        
14:45~15:00        
15:00~15:15 ROOMS
15:00~15:45
  杉並グレースランド
15:00~15:45
 
15:15~15:30    
15:30~15:45   河野祐亮ピアノトリオ
15:30~16:15
15:45~16:00      
16:00~16:15      
16:15~16:30        
16:30~16:45     Thermostad
16:30~:17:45
 
16:45~17:00      
17:00~17:15   鷲見恵理子(バイオリン)
小川由希子(ピアノ)
17:00~17:30
Sissip
17:00~:17:45
17:15~17:30    
17:30~17:45      
17:45~18:00       クロージングセレモニー
18:00~18:15 Mental Bend
18:00~:18:45
  Space Kelly
18:00~18:45
Space Kelly
18:15~:19:00
18:15~18:30 Adapter。
18:15~19:00
18:30~18:45
18:45~19:00  
19:00~19:15 K.U.F.
19:00~:19:45
     
19:15~19:30      
19:30~19:45      
19:45~20:00        
  11/3(木・祝) 11/4(金) 11/5(土) 11/6(日)
11:00~11:30        
11:30~12:00   ワークショップタイトル:ハーブ療法の母 ヒルデガルトの家庭でできるドイツ自然療法
講師:長谷川弘江
ワークショップ内容:中世ドイツの修道女ヒルデガルトの自然療法はハーブや石など身近にあるものを使うシンプルな癒しの方法です。ドイツの自然療法をご紹介。編集協力した新刊付き。実習はドイツ薬局方に準拠したアロマラントの精油を使った香りの栞つくりです。参加費(材料費、新刊込1500円)
募集人数:15名
参加費:1500円 (材料費、新刊込1500円)
連絡先:09014695267
ワークショップタイトル:ドイツの「パンの時間」を体験セミナー
ドイツビールとドイツパンを楽しもう!
講師:根岸絹恵(ジャパンビアソムリエ協会)
ワークショップ内容:代表的なドイツビールとドイツパン、料理を紹介、試飲、試食を楽しんでもらう。
募集人数:1回につき15名くらい(座れる人数)
参加費:1000 円
連絡先:090-3912-1464   kinuenegishi@gmail.com
 
12:00~12:30    
12:30~13:00        
13:00~13:30 ワークショップタイトル:クリスマスオーナメントを作ろう
講師:ミルフルール 木下順子
ワークショップ内容:木の実とスパイスを使ってヨーロッパ風クリスマスのオーナメントを作ります。
募集人数:20人
参加費:2,000円より(お選びいただける様に、オプションパターンを準備します。)
参加申込:以下リンクよりお申込みください。 http://kokucheese.com/event/index/434507/
  ワークショップタイトル:ヒルデガルトの香水創り
講師:豊泉先生
ワークショップ内容:ドイツの精油TAOASISを使って香水創りをします。
募集人数:20名
参加費:2,500円(材料費・消費税込み)
連絡先:
miyazaki@morebeat.co.jp
080-2340-6789
講師:森本 智子
ドイツ食品普及協会
「シュトレンのお話」
参加費:一人1,000円
連絡先:
info@doitsushoku.com 080-4290-6095
13:30~14:00 ドイツ食品普及協会
「ドイツパンの種類について知ろう」
講師:森本 智子
参加費:一人1,000円
連絡先:
info@doitsushoku.com 080-4290-6095
14:00~14:30  
14:30~15:00        
15:00~15:30 15:00-15:40 ドイツ語無料体験レッスン
16:00-16:40 ドイツ語無料体験レッスン
17:00-17:40 ドイツ語無料体験レッスン
タイトル: ドイツ語無料体験レッスン
講師:ゲーテ・インスティトゥート/東京ドイツ文化センター
内容: ゲーテ・インスティトゥート/東京ドイツ文化センターのドイツ語講師による、初心者向けのドイツ語無料体験レッスンです!
このレッスンの中では、写真やジェスチャーを使いながら、簡単な文章を学んでいきます。
楽しみながら、ドイツを感じることができますよ。
みなさん、ぜひご参加ください!
参加費: 無料
申込: 申込や事前予約は不要です。
各回の開始時間に先着順にてご参加頂けます。
定員: 1回あたり30名ほど
    15:00-15:40 ドイツ語無料体験レッスン
16:00-16:40 ドイツ語無料体験レッスン
17:00-17:40 ドイツ語無料体験レッスン

タイトル: ドイツ語無料体験レッスン
講師:ゲーテ・インスティトゥート/東京ドイツ文化センター
内容: ゲーテ・インスティトゥート/東京ドイツ文化センターのドイツ語講師による、初心者向けのドイツ語無料体験レッスンです!
このレッスンの中では、写真やジェスチャーを使いながら、簡単な文章を学んでいきます。
楽しみながら、ドイツを感じることができますよ。
みなさん、ぜひご参加ください! 参加費: 無料
申込: 申込や事前予約は不要です。
各回の開始時間に先着順にてご参加頂けます。
定員: 1回あたり30名ほど
15:30~16:00 15:30-16:10 ドイツ語無料体験レッスン
16:30-17:10 ドイツ語無料体験レッスン
17:30-18:10 ドイツ語無料体験レッスン

タイトル: ドイツ語無料体験レッスン
講師:ゲーテ・インスティトゥート/東京ドイツ文化センター
内容: ゲーテ・インスティトゥート/東京ドイツ文化センターのドイツ語講師による、初心者向けのドイツ語無料体験レッスンです!
このレッスンの中では、写真やジェスチャーを使いながら、簡単な文章を学んでいきます。
楽しみながら、ドイツを感じることができますよ。
みなさん、ぜひご参加ください! 参加費: 無料
申込: 申込や事前予約は不要です。
各回の開始時間に先着順にてご参加頂けます。
定員: 1回あたり30名ほど
 
16:00~16:30 16:00-16:40 ドイツ語無料体験レッスン
17:00-17:40 ドイツ語無料体験レッスン
18:00-18:40 ドイツ語無料体験レッスン

タイトル: ドイツ語無料体験レッスン
講師:ゲーテ・インスティトゥート/東京ドイツ文化センター
内容: ゲーテ・インスティトゥート/東京ドイツ文化センターのドイツ語講師による、初心者向けのドイツ語無料体験レッスンです!
このレッスンの中では、写真やジェスチャーを使いながら、簡単な文章を学んでいきます。
楽しみながら、ドイツを感じることができますよ。
みなさん、ぜひご参加ください! 参加費: 無料
申込: 申込や事前予約は不要です。
各回の開始時間に先着順にてご参加頂けます。
定員: 1回あたり30名ほど
16:30~17:00
17:00~17:30
17:30~18:00
18:00~18:30    

阿部詩織

バイオリニストとしては比較的遅い10歳でバイオリンの演奏を始める。
高校時代には独自にユニットを結成して路上ライブや野外イベントでの演奏を数多く実施。
現在「生演奏を身近に」をテーマに、コンサートやライブ、政治団体や企業主催のパーティなどでの演奏を中心に、「会いに来るバイオリニスト」として精力的に活動中。
2014年より東京ヴァイオリン所属一方で2012年、中高年の男性を中心とした、かっこいいオヤジになる為のバイオリン教室「Ginza el Majesta」を設立。
アーティストとしてのみならず、指導者としてもバイオリンの普及に従事している。
また、ミス•ワールドジャパン2014ファイナリストとして音楽以外にも活動の幅を広げる。
2015年4月、ニューヨークのカーネギーホールにて「日米友好親善公演」に出演。

ヨーデル北川桜とエーデルワイスムジカンテン

ヨーデル北川桜とエーデルワイスムジカンテンは1994年結成 ヤマハ音楽企画、「アルプスのうた」(全国ホール公演多数)、地方公共団体主催のホールファミリーコンサート 各種イベント ホテルディナーコンサート 豪華クルーズ船ディナーコンサート 教育委員会様コンサート ドイツ大使館共催オクトーバーフェスト(2005年)等で活動
代表の北川桜は 国立音楽大学声楽科卒 二期会オペラ会員
2011年 ミュンヘン クトーバーフェスト HBハウス6400人の会場に アジア人ヨーデル歌手として初めて 公式ゲスト出演。現地の新聞 TVなど話題に。以後3年続け出演。同年 日本にとドイツ交流150周年「ドイツフェスティバル」(ドイツ大使館主催)出演「ポンキッキーズ」「ムジカピコリーノ」「シャキーン」「Rの法則」(NHKeテレ)など子供番組から「ルックルックこんにちは」「NHK海外放送」(ドイツ語版)「ドイツZDF」「はなまるマーケット」「スッキリ!」「ジョブチューン」「世界ふしぎ発見」「スイスベルンTV」等幅広く出演

ROOMS

都内近郊を中心に人気急上昇中のダンス&パフォーマンス集“ROOMS”が4年連続でドイツ・フェスティバルの最終日に登場!

Mental Bend (tunesisters)

ダウンテンポ、エレクトロポップにVJというコンビネーションにて独創的な世界を作る若いバンド、Mental Bendは2012年に結成。ボーカル、ベースから織りなす音の景色は、丁寧に作りこまれたビート・ループから音の洪水となり、体を動かさずにはいられなくなるだろう。

http://mentalbend.com

KUF (Marco)

ジャーマン・シーンの奇才Stefan GoldmannによるレーベルMacroから、Under MolnetやArsenik Recordsでも話題の三人組バンドKUFがドイツフェスティバルのために来日。
KUFにはいつも驚きが伴う。ボーカルが存在しないのにボーカル主導のグループなのだ。すべてのボーカル要素はキーボードマスター、トム・シュナイダー自ら録音したボーカルサンプルを色々な方法にて融合させリアルタイムで自在に編集する。クリックなどのシンクロをしない、Valentine Linkのベース、Hendrik Havekostのドラムが抽象度の高いボーカルとの異次元融合を行い、リアルタイムの魔法を魅せてくれる。リズムセクションはDirtyなファンクやR&Bなどを色濃く見せつつも、そのGrooveは現代的でダンスミュージックに寄せ、ベストなコンビネーションを感じさせる。

http://www.listen-to-kuf.com

山本栄助( トランペット& オルガン)

山本栄助( トランペット)・・・東京シティーフィルを経て南西ドイツフィルハーモニー管弦楽団に15年間首席トランペット奏者として在籍。帰国後も毎年ヨーロッパ各地に招待され、ソリストとしてまたオーケストラプレイヤーとして演奏を行っている。特にオルガンとの共演をソロ演奏活動の中心としていて、ヨーロッパや日本各地の教会、コンサートホールで演奏し好評を博している。2016年6月にはカルフォルニア州アナハイムにおいてオルガンの小林英之氏とリサイタルを行い大好評を得た。パイプオルガン共演のCD「ウィンドウズ」「マリアの子守唄」は好評発売中。日本ではNHK交響楽団、東京交響楽団ほか各地オーケストラに客演。アンサンブル・ファータ・モルガーナ主宰。クニタチ・フィルハーモニカー、トランペット集団「パツラー」に所属。吹奏楽、金管バンド指導者としても活躍し各地において吹奏楽コンクールの審査員を務めている。

国立音楽大学教授、洗足学園音楽大学客員教授、桜美林大学講師、日本トランペット協会副会長、ITG(インターナショナル・トランペット・ギルド)日本担当理事。

小林英之(オルガン)・・・東京藝術大学音楽学部卒業、同大学院修了。ドイツ、フランクフルト音楽大学卒業。各地での独奏会のほか、NHK交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団などでオルガンを担当。神奈川フィル、アンサンブル金沢、東京シティフィル、N響、新日フィルの定期演奏会には、ソリストとして出演。その他、合唱団との共演やNHKテレビ「名曲アルバム」、NHK-FM「朝のバロック」等に出演。東京芸術劇場でオルガン関連事業の企画を担当するほか、中学生、高校生あるいは一般愛好家を対象としたオルガンに関する啓発活動も積極的に行っている。

東京芸術劇場オルガニスト。上野学園大学教授。

杉並グレースランド

人気絶頂時に一時活動を休止してドイツ兵役に赴き、かの地で知り合った軍人の娘と結婚するなど、なにかとドイツに縁深いアメリカのロックスター、エルヴィス・プレスリーをアコースティックにカヴァーするユニットです。「冷たくしないで」「好きにならずにいられない」など世界的ヒット曲はもちろん、ドイツを舞台にした主演作『G.I.ブルース』でエルヴィスがドイツ語で歌って話題となった「さらばふるさと(Muss I Denn)」も披露します。

Thermostad

2005年10月に東京にて結成。

一言で言えば"男女"ツインヴォーカルが織りなすミクスチャーサウンドではあるが、バンドサウンド+シーケンスの空間的要素、キャッチーなメロディーとハードサウンドが特徴。 ドイツのアーティストでは、「Atari Teenage Riot」に感化され、リスペクトされた曲も多数あり。

幾重にも張り巡らせた幅広い音楽性と、元メジャーバンド、「MOLMOTT」でフロントマンを務めた、Vo/Gt,森山"Jaguar-san"一徳のポップセンスは、既存の枠組みでは測ることが出来ない魅了と遊び心が溢れている。ジャンルを超えて様々な音楽を内包し、幅広い音楽要素を昇華させたロックの進化系である。ROCKもPOPもHEAVYもLOUDも80'sも全てまとめて配合済み! 3人が織りなす"懐かしい未来の音"を体感せよ!!

2016年5月、ニューアルバム「ROCK’N’ROLL THERMOSTAND」を、全国タワーレコード、ディスクユニオン、アマゾン、楽天等で絶賛発売中。
全国ツアーも随時展開中。

official HP  www.thermostad.net

Space Kelly

Space Kelly は日系ドイツによるワンマンユニット。2000年にリリースしたデビューアルバムがドイツ語のインディーポップとしては異例中の異例といえる大ヒットし、続く2ndアルバムに収録された曲「Schluss, Aus und Vorbei」はNHKテレビでドイツ語のエンディングテーマーにまで抜擢。今回は初の日本ライブから20 周年を記念したベストオブベストな日本ツアーが決定!ドイツフェスティバルでの出演は11月5日と6日と予定。

http://www.space-kelly.com

鷲見恵理子(バイオリン)

祖父鷲見三郎をはじめ、両親共にヴァイオリニストという文字通りヴァイオリン一家に生まれる。
ジュリアード音楽院にてD・ディレイに師事。ミケランジェロ・アバド国際音楽コンクール優勝。近年同コンクール審査員を務める。<東京交響楽団、新日本フィルハーモニー、神奈川フィルハーモニー管弦楽団等>国内外の主要なオーケストラと共演。ミラノ・ヴェルディ音楽院大ホールにてオーケストラ・アカデミア・デレ・オペレと[Emoji]パガニーニの協奏曲第1番を共演してデビューし[Emoji]大きな注目を集める。ミラノにてトレッタ賞受賞。R・ムーティ音楽監督のイタリア・コルティナ・ダンペッオにおけるディノ・チャーニ音楽祭に出演した後ミラノ王宮でのシーズン・オープニングコンサートにてパガニーニのカプリスを24全曲演奏を行い同プログラムで国内ツアーを行う。ニューヨーク・カーネギーホールにてデビューリサイタルを行う他、エウ”リ・フィッシャーホール、ソフィア・フィルハーモニーホール、ブタペスト国会議事堂にて日本人として初めて演奏し、各国のテレビ・ラジオ番組に出演。11年鳥取ふるさと大使に就任。
ブルガリア最高峰のソフィア・フィルハーモニーとの共演で、パガニーニ、サラサーテなどの小品集を収録した、「アパッシオナート・ヴァイオリン」がリリースされ好評を得て「レコード芸術」推薦盤に推薦される。

小川 由希子(ピアノ)

東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業。同大学研究生2年修了。卒業演奏会、読売新人演奏会、茨城県新人演奏会に出演、新人賞受賞。1994年ピティナピアノコンペティション特級、銀賞受賞。あわせて審査員特別賞、読売新聞社賞、洗足学園前田賞を受賞。1995年日演連推薦新人演奏会に於いて仙台フィルハーモニー管弦楽団と共演。グリーンホール相模大野モーツァルトピアノコンチェルトシリーズに於いて相模原室内合奏団と共演。1996年京都国際学生フェスティバルにピアノトリオで出演する。ドイツで行われた第6回インターナショナル室内楽アカデミーに参加。1997年第7回日本モーツァルト音楽コンクール第2位受賞(1位なし)。1998年仙台フィルハーモニー管弦楽団と共演。また、同年ソロリサイタルを開く。1998年、1999年、2000年とクフモ音楽祭ミュージックキャンプに参加。2000年東京文化会館新進演奏家デビューリサイタルにピアノトリオで出演。古河市市制50年記念コンサートに於いて日本フィルハーモニー交響楽団と共演。その他、名古屋大学交響楽団、会津若松市民オーケストラ、鹿児島大学学友会管弦楽団、シンフォニエッタ21、古河フィルハーモニー管弦楽団、魁交響楽団などの定期演奏会のソリストも務める。2001年より開始したアルベリ弦楽四重奏団とのベートーヴェン室内楽全曲演奏会を2008年4月に完結するなど、室内楽を中心に活動している。これまでに、故小森谷真理子、西家桃代、尾花和枝、川名雅美、佐々木正法、松崎伶子、播本枝未子、倉沢仁子の各氏に師事。

丸の内フェスティバルシンガーズ(MFS)

丸の内周辺で活動する社会人を中心とする合唱団。丸の内からオペラ文化を発信しています。2013年以来ラフォルジュルネジャポン(LFJ)に参加。これまでオペラ「カルメン」、「魔笛」「アイーダ」を上演し好評を博す。2016年は「魔弾の射手」を上演。
ホームページ:http://maruope.jimdo.com
2017年もLFJにエントリー予定です。ご一緒に歌いませんか。
お問い合わせ先maruope@yahoo.co.jp

浪川 佳代 Kayo Namikawa 【ソプラノ】
洗足学園音楽大学声楽科を首席で卒業。同大オペラ研究所、二期会オペラ研修所マスタークラス修了。芸術インターンシップ在外研修員としてミラノに留学。東京二期会「ワルキューレ」「メリーウィドー」をはじめとする多くのオペラ公演や、「第九」「レクイエム」「復活」「大ミサハ短調」等のソリストを務める。二期会会員。

竹之内 純子 Junko Takenouchi 【ピアノ伴奏】
北鎌倉女子学園音楽科卒業。国立音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業。 声楽家を中心にコンサート、リサイタル、コンクールなどの伴奏者として 全国各地で演奏。 また、ペラ分野ではコレペティトールとしても研鑽を積み、稽古ピアニスト、 歌手へのコーチなど、音楽スタッフとして活躍している。

河野祐亮ピアノトリオ

今年7月、世界三大ジャズフェスティバルの1つである『ウィーンジャズフェスティバル2016』に唯一日本人で出演を果たした。GospelやHiphopのサウンドが香る”NY JAZZ”スタイルのピアノトリオバンド。

リーダーの河野祐亮は2011年にNYへ渡り、The New School Jazz And Contemporary Musicにスカラシップ合格し入学する。
2014年秋に帰国し『河野祐亮ピアノトリオ』を結成。
2015年にSAPPORO CITY JAZZ PARK JAZZ LIVE CONTEST 2015でグランプリを獲得。名実ともに日本一のジャズバンドに輝く。

2016年7月から初の海外ツアーであるヨーロッパツアーを行い、世界三大ジャズフェスティバルの1つ『ウィーンジャズフェスティバル』(オーストリア)、ヨーロッパを代表するクラブ『ロニースコッツ』(イギリス)へ出演し喝采を浴びた。

Sissip (tunesisters)

ボーカル、ベース、シンセサイザー、狂い咲くエフェクトにループステーション。この素材をもってSissipは彼女の物語をオーディエンスに届け、そのユニークな楽曲は一度聴いた者を虜にして離さない。

http://sissip.com